生活の党 参院選挙 不正選挙アーカイブ コメント

愛知県

1、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が0票の地区。名古屋市中区、飛鳥村、豊根村。このエリアの有効投票数29,497票。はた氏の得票はなぜか0票。2万9千票に0票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

2、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が豊山町1票、大口町2票、大治町2票、南知多町2票、設楽町1票。このエリアの有効投票数38,960票。はた氏の得票はたったの8票。3万8千票に8票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が、常滑市3票、知多市4票、豊明市4票、東郷町3票。このエリアの有効投票数110,183票。はた氏の得票はたったの14票。11万票に14票は不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が、名古屋市緑区16票、名古屋市名東区9票、このエリアの有効投票数155,465票。はた氏の得票は25票。15万票に25票は不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が、江南市6票、日進市7票。この2市の有効投票数80,725票。はた氏の得票はたったの13票。8万票に13票は不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選愛知県、生活「はたともこ」氏の得票が名古屋市中区0票。中区の有効投票数26,274票。はた氏に投票した人が、実際に名乗り出ている。2万6千票に0票はインチキ確定。票は完全に%で管理され、人々の投票はダミー。もう一度事実の認識必要!

7、参院選愛知県、生活の山岡けんじ氏の得票が、豊明市2票、豊山町1票、大治町1票、飛鳥村0票、武豊町1票、設楽町0票、東栄町0票、豊根村0票。このエリアの有効投票数73,498票。山岡氏の得票は5票。7万3千票に5票は不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選愛知県、生活の山岡けんじ氏の得票が、半田市6票、犬山市6票、知多市6票、尾張旭市5票、みよし市5票、長久手市4票、東浦町4票。このエリアの有効投票数224,447票。山岡氏の得票は36票。22万4千票に36票は不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選愛知県、生活の東祥三氏の得票が0票の地区。豊山町、南知多町、東栄町、豊根村。このエリアの有効投票数17,788票。東氏の得票はなぜか0票。1万7千票に0票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

10、参院選愛知県、生活の東祥三氏の得票が、半田市8票、大府市6票、知多市8票。このエリアの有効投票数123,742票。山岡氏の得票は22票。12万3千票に22票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

11、参院選愛知県、生活の三宅雪子氏の得票が、岩倉市6票、豊明市8票、濱須市8票、弥富市5票、蟹江町2票、東浦町4票、豊根村0票。このエリアの有効投票数136,381票。三宅氏の得票は30票。13万6千票に30票は不自然。もう一度事実の認識必要!

12、参院選愛知県比例区政党票、生活の得票が、豊田市1769票。豊田市の有効投票数214,645票。生活の得票は1769票。21万4千票に1769票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

13、参院選愛知県比例区政党票、生活の得票が、刈谷市605票、西尾市652票、高浜市158票。この3市の有効投票数165,570票。生活の得票は1415票。16万5千票に1415票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

14、参院選愛知県比例区政党票、生活の得票が、飛鳥村14票。飛鳥村の有効投票数2,407票。生活の得票はたったの14票。2千4百票に14票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

15、参院選愛知県比例区政党票、生活の得票が、南知多町64票。南知多町の有効投票数8,295票。生活の得票はたったの64票。8千2百票に64票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

新潟県

1、参院選新潟県、選挙区公認候補で16万票取った生活が、候補なしのみんなに比例で2万以上の負越。生活の比例の異常な得票率の低さは何を指すのか?今になると森氏落選の選挙区票も疑心暗鬼。維新の比例での10万越も確認必要。

2、参院選新潟県、比例区で生活の三宅雪子へ投票した人。妙高市3票、魚沼市5票、弥彦村1票、田上町2票、津南町2票、関川村0票。2市2町2村の有効投票数は56,782票。三宅氏に投票したのが13票のみ。三宅氏に投票した人はたったの13人。もう一度事実の認識必要!

3、参院選新潟県 比例区生活、東祥三氏の得票。新潟市西蒲区6票、小千谷市4、十日町市6、糸魚川市4、妙高市4、南魚沼市4、弥彦村0、阿賀町1、出雲崎町0、津南町1、関川村0。エリア有効投票数167,493票。東氏の得票30票。かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選新潟県、比例の生活はたともこ氏に投票した人。柏崎市8票、小千谷市3、糸魚川市4、南魚沼市5、弥彦村0、田上町1、出雲崎町0、湯沢町0、津南町1。このエリア有効投票数は138.631票。はた氏得票が22票。もう一度事実の認識必要!

5、参院選新潟、新潟市中央区、森ゆうこ氏11,373票獲得。比例中央区での生活候補者票と政党票の合計3,245票。なぜ選挙区と比例区と8,128票の差ができるのか。いくら少なくとも他の党のように2/3以上はないとかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選新潟、新潟市西区、森ゆうこ氏10,318票獲得。比例西区での生活候補者票と政党票の合計、3,029票。なぜ選挙区と比例区と7,289票の差ができるのか。いくら少なくとも他の党のように2/3以上はないとかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選新潟、長岡市、森ゆうこ氏18,596票獲得。比例長岡市での生活の候補者票と政党票の合計、5,245票。なぜ選挙区と比例区と13,351票の差ができるのか。いくら少なくとも他の党のように2/3以上はないとかなり不自然。1万3千はどこに?もう一度事実の認識必要!

8、参院選新潟、新潟市三条市、森ゆうこ氏8,948票獲得。比例三条市での生活の候補者票と政党票の合計、1,993票。なぜ選挙区と比例区と6,955票の差ができるのか。いくら少なくとも他の党のように2/3以上はないとかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選新潟、粟島浦村、森ゆうこ氏18票獲得。比例粟島浦村での生活の候補者票と政党票の合計1票のみ。この差の17人は誰に投票したのか?森候補関係者はこの方々をなぜ調べないのか不思議でしょうがない。有権者は267人だけですよ。もう一度事実の認識必要!

10、参院選新潟、森ゆうこ氏165,308票獲得。比例での生活の候補者票と政党票の合計45,138票。なぜ選挙区と比例区と120,125票の差、12万票はどこへ消えた?もう一度事実の認識必要!

山梨県

1、参院選山梨県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。早川町0票、道志村0票、西桂町0票、忍野村0票、鳴沢村0票、小菅村0票、丹波山村0票。この2町4村の有効投票数は10,555票。はた氏への得票が0票は不自然です。もう一度事実の認識必要!

2、参院選山梨県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。上野原市1票、中央市1票、市川三郷町1票、身延町1票、南部町1票、富士川町1票、昭和町1票、山中湖村1票。この2市5町1村の有効投票数は64,251票。はた氏の得票8票は、かなり少ない。もう一度事実の認識必要!

3、参院選山梨県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票が、都留市2票、韮崎市2票、北杜市2票、甲斐市3票、甲州市3票。この5市の有効投票数は100,933票。はた氏の得票12票。10万票に12票は、あまりにも過小。もう一度事実の認識必要!

4、参院選山梨県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票。早川町0票、富士川町0票、道志村0票、西桂町0票、忍野村0票、山中湖村0票、鳴沢村0票、小菅村0票、丹波山村0票。この3町6村の有効投票数21,272票。山岡氏の得票が0票は不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選山梨県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票が、中央市6票、市川三郷町3票、南部町1票、富士河口湖町5票。この1市3町の有効投票数37,500票。山岡氏の得票が15票は不自然。3万7千票に15票は、かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選山梨県、比例区生活の東祥三氏の得票が1票の地区。身延町、南部町、昭和町、道志村、鳴沢村。この3町2村の有効投票数は22,407票。東氏への得票が5票。2万2千票に5票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選山梨県、比例区生活の東祥三氏の得票が都留市4票、山梨市5票、韮崎市4票、南アルプス市8票、笛吹市4票、富士河口湖町2票。この5市1町の有効投票数は117,461票。東氏の得票は27票。11万7千票に27票は不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選山梨県、比例区生活の三宅雪子氏へ投票した人。上野原市0票、早川町0票、西桂町0票、鳴沢村0票、小菅村0票、丹波山村0票。この1市2町3村の有効投票数は18,414票。三宅氏への得票が0票。1万8千票に0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選山梨県、比例区生活の三宅雪子氏の得票が、山梨市5票、大月市3票、韮崎市4票、甲州市4票、富士川町3票、昭和町2票、山中湖村1票。このエリアの有効投票数は78,894票。三宅氏への得票が22票。7万8千票に22票は、あまりに不自然。もう一度事実の認識必要!

10、参院選山梨県、比例区政党票、生活の得票が、早川町4票、道志村7票、小菅村4票。この1町2村の有効投票数は2,384票。生活への得票が15票。2千3百票に15票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

石川県

1、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。能美市2票。石川県能美市の有効投票数は25,023票。はた氏への得票が2票。能美市において、はた氏に投票した人は、2人のみ。もう一度事実の認識必要!

2、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。輪島市1票、野々市市1票、津幡町1票、中能登町1票。この2市2町の有効投票数は58,999票。はた氏への得票が4票。5万8千票に対し4票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。羽咋市0票、川北町0票、内灘町0票、穴水町0票。この1市3町の有効投票数は31,334票。はた氏への得票がなんと0票。3万1千票に対し0票は、あまりにも過小票。もう一度事実の認識必要!

4、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票が、七尾市3票、加賀市4票、珠洲市2票、能美市2票、志賀町2票。この4市1町の有効投票数は101,591票。はた氏への得票が13票。10万1千票に対し13票は、あまりにも過小。もう一度事実の認識必要!

5、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票が、白山市6票。この白山市の有効投票数は50,244票。はた氏への得票が6票。5万票に対し6票は、あまりにも過小。もう一度事実の認識必要!

6、参院選石川県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。珠洲市1票、かほく市2票、能美市4票、川北町0票、内灘町1票、能登町2票。この3市3町の有効投票数は74,867票。山岡氏への得票が10票。7万4千票に10票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選石川県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。小松市13票、加賀市8票、白山市12票、志賀町3票。この3市1町の有効投票数は142,645票。山岡氏への得票が36票。14万2千票に36票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選石川県、比例区生活の東祥三氏に投票した人。珠洲市0票、川北町0票。この珠洲市と川北町の有効投票数は12,734票。東氏への投票は0人。1万2千票に0票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選石川県、比例区生活の東祥三氏の得票が、輪島市1票、羽咋市1票、かほく市2票、野々市市3票、宝達志水町1票、中能登町2票、穴水町1票。この4市3町の有効投票数は81,862票。東氏の得票11人。8万1千票に11票は不自然。もう一度事実の認識必要!

10、参院選石川県、比例区生活の東祥三氏の得票が、七尾市5票、加賀市7票、白山市12票。この3市の有効投票数は106,605票。東氏の得票24人。10万6千票に24票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

11、参院選石川県、比例区生活の三宅雪子氏の得票が1票の地区。川北町、志賀町、中能登町、穴水町。この4町の有効投票数は29,075票。三宅氏の得票は4票。2万9千票に4票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

12、参院選石川県、比例区生活の三宅雪子氏の得票が、七尾市9票、小松市14票、津幡町5票、内灘町3票。この2市2町の有効投票数は101,041票。三宅氏の得票は31票。10万1千票に31票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

13、参院選石川県、比例区生活の三宅雪子氏の得票が、羽咋市2票。この羽咋市の有効投票数は11,081票。三宅氏の得票は2票。1万1千票に2票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

岐阜県

1、参院選岐阜県、比例区生活はたともこ氏の得票。関ケ原町0票、富加町0票、白川町0票、東白川村0票、白川村0票。この3町2村の有効投票数は15,311票。はた氏への得票がなんと0票。もう一度事実の認識必要!

2、参院選岐阜県、比例区生活はたともこ氏の得票。山県市2票、飛騨市2票、輪之内町2票、北方町2票、坂祝町2票、七宗町1票、八百津町1票。この2市5町の有効投票数は49,720票。はた氏への得票が12票。4万9千票に12票は不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選岐阜県、比例区生活はたともこ氏の得票。高山市10票、中津川市9票、瑞浪市5票、恵那市3票、下呂市5票、海津市4票、揖斐川町3票。この6市1町の有効投票数は173,031票。はた氏の得票39票。17万3千票に39票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選岐阜県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票。東白川村0票、白川村0票。この2村の有効投票数は2,703票。山岡氏への得票が0票。2千7百票に対して0票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選岐阜県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票が1票の地区。養老町、輪之内町、富加町、川辺町、御嵩町。この5町の有効投票数は31,496票。山岡氏への得票が5票。3万1千票に対して5票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選岐阜県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票。美濃市3票、瑞浪市3票、山県市3票、本巣市3票、郡上市4票、下呂市2票、大野町3票。この6市1町の有効投票数は107,902票。山岡氏への得票が21票。10万7千票に21票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選岐阜県、比例区で生活の東祥三氏に投票した人。山県市1票、大野町1票、富加町1票、東白川村1票。この1市2町1村の有効投票数は26,304票。東氏への得票が4票のみ。このエリアで東氏に投票した人は4人のみ。もう一度事実の認識必要!

8、参院選岐阜県、比例区生活の東祥三氏の得票。美濃市0、関ケ原町0、北方町0、坂祝町0、川辺町0、八百津町0、白川町0、御嵩町0、白川村0。この1市7町1村の有効投票数は84,431票。東氏の得票0票。8万4千票に対し0票は、あまりに過小。もう一度事実の認識必要!

9、参院選岐阜県、比例区生活の東祥三氏の得票。高山市10票、中津川市5票、恵那市5票、美濃加茂市2票、飛騨市3票、下呂市4票、養老町2票。この6市1町の有効投票数は174,474票。東氏の得票31票。17万4千票に対し31票は相当過小。もう一度事実の認識必要!

10、参院選岐阜県、比例区生活の東祥三氏の得票。多治見市12票、羽島市7票、郡上市6票、揖斐川町3票。この4市の有効投票数は110,108票。東氏の得票28票。11万票に対し28票は相当不自然。もう一度事実の認識必要!

11、参院選岐阜県、比例区生活の東祥三氏の得票。関市10票、可児市11票、本巣市4票、垂井町3票。この4市の有効投票数は103,612票。東氏の得票28票。10万3千票に対し28票は相当不自然。もう一度事実の認識必要!

12、参院選岐阜県、比例区生活の三宅雪子の得票。安八町1票、富加町1票、七宗町0票、八百津町1票、東白川村1票、白川村1票。この3町2村の有効投票数は20,664票。三宅氏への得票が5票。2万票のうちたった5票は相当不自然。もう一度事実の認識必要!

13、参院選岐阜県、比例区生活の三宅雪子の得票が2票の地区。飛騨市、関ケ原町、揖斐川町、坂祝町、御嵩町。この1市4町の有効投票数は42,761票。三宅氏への得票が10票。4万2千票の内10票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

14、参院選岐阜県、比例区生活の三宅雪子の得票。高山市15票、関市10票、郡上市8票、下呂市4票。この4市の有効投票数は126,620票。三宅氏への得票が37票。12万6千票のうち37票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

15、参院選岐阜県、比例区政党票、生活の党の得票。白川村2票。白川村の有効投票数は1,133票。1,133票に対してたったの2票は信じられない過小票!白川村で生活に投票したのは2人だけなのか?もう一度事実の認識必要!

16、参院選岐阜県、比例区で生活の党への得票、飛騨市102票、下呂市131票。関ヶ原町28票、揖斐川町83票で合計344票。この2市2町の有効投票数は50,586票。5万票に対して344票は信じられない過小票!もう一度事実の認識必要!

長野県

1、参院選長野県、比例生活、はたともこ氏の得票が0票は、川上村、南相木、北相木、阿智、平谷、根羽、下條、売木、天龍、泰阜、大鹿、王滝、麻績、山形、朝日、高山、木島平、野沢温泉、栄村、上松町、南木曽、信濃、立科町。このエリアの有効投票数は46,858票。かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

2、参院選長野県、比例生活、はたともこ氏の得票が1票は、南牧村、青木、中川、豊丘、木祖、大桑、生坂、筑北、小川村、佐久穂町、飯島、阿南、坂城、飯綱町。このエリアの有効投票数は50,046票。はた氏の得票は14票。5万票に14票は不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選長野県、比例生活、はたともこ氏の得票が2票は、小海町、下諏訪町、原村、喬木村、松川村、白馬村、小谷村、小布施町。このエリアの有効投票数は37,952票。はた氏の得票は16票。3万7千票に16票は不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選長野県、比例生活、はたともこ氏の得票が、岡谷市3票、諏訪市5票、小諸市5票、駒ヶ根市4票、茅野市5票、東御市3票。このエリアの有効投票数は127,761票。はた氏の得票は25票。12万7千票に25票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選長野県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が0票は、南相木村、青木、南箕輪、根羽、売木、泰阜、大鹿、木祖、王滝、大桑、生坂、筑北、野沢温泉、栄村、松川町、阿南、上松、南木曽、木曽町。このエリアの有効投票数は49,425票。かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選長野県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が1票は、川上村、北相木、原、宮田、阿智、平谷、下條、天龍、喬木、麻績、朝日、小川村、小布施町、山ノ内町。このエリアの有効投票数は40,412票。山岡氏の得票は14票。4万票に14はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選長野県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が2票は、南牧村、中川、豊丘、山形、松川、小谷、高山村、小海町、立科、長和、飯島、池田町。このエリアの有効投票数は45,423票。山岡氏の得票は24票。4万5千票に24はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選長野県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が、飯田市12票、大町市5票、東御市3票、箕輪町5票、高森町3票、白馬村3票、信濃町3票。このエリアの有効投票数は107,409票。山岡氏の得票は34票。10万7千票に34はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選長野県、比例生活、東祥三氏の得票が、10町24村で0票。このエリアの有効投票数は98,859票。9万8千票に対して0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

10、参院選長野県、比例生活、東祥三氏の得票が1票は、飯山市、池田町、坂城、信濃、飯綱町、川上村、南相木、原、南箕輪、中川、宮田、山形、松川、高山村。このエリアの有効投票数は69,715票。東氏の得票は14票。6万9千票に14はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

11、参院選長野県、比例生活、東祥三氏の得票が、岡谷市3票、駒ヶ根市2票、大町市4票、長和町2票、富士見町3票、辰野町2票、松川町4票、白馬村3票。このエリアの有効投票数は90,891票。東氏の得票は23票。9万票に23はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

12、参院選長野県、比例生活、三宅雪子氏の得票が、4町19村で0票。このエリアの有効投票数は47,735票。4万7千票に対して0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

13、参院選長野県、比例生活、三宅雪子氏の得票が1票は、川上村、長和町、下諏訪町、宮田村、平谷村、喬木村、上松町、木祖村、麻績村、高山村。このエリアの有効投票数は36,761票。三宅氏の得票は10票。3万6千票に10はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

14、参院選長野県、比例生活、三宅雪子氏の得票が2票は、大町市、飯山市、佐久穂町、御代田町、飯島町、大桑村、木曽町、朝日村、池田町、松川村、白馬村、坂城町、小布施町、飯綱町。このエリアの有効投票数は90,601票。三宅氏の得票は28票。9万票に28はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

15、参院選長野県、比例生活、三宅雪子氏の得票が、岡谷市6票、小諸市6票、千曲市6票、辰野町3票、箕輪町6票、信濃町3票。このエリアの有効投票数は102,011票。三宅氏の得票は30票。10万2千票に30はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

冨山県

1、参院選富山県、比例生活、はたともこ氏の得票が、小矢部市1票、舟橋村0票、立山町1票、朝日町0票。このエリアの有効投票数は34,325票。はた氏の得票は2票。3万4千票に2票は不自然。もう一度事実の認識必要!

2、参院選富山県、比例生活、はたともこ氏の得票が2票の地区。氷見市、滑川市、上市町。このエリアの有効投票数は49,575票。はた氏の得票は6票。4万9千票に6票は不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選富山県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が、滑川市、舟橋村、朝日町で0票。このエリアの有効投票数は21,986票。2万1千票に0票は不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選富山県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が1票の地区。魚津市、砺波市、小矢部市、上市町。このエリアの有効投票数は65,155票。山岡氏の得票は4票。6万5千票に4票は不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選富山県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が3票の地区。南砺市、立山町、入善町。このエリアの有効投票数は52,257票。山岡氏の得票は9票。5万2千票に9票は不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選富山県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が、富山市21票、黒部市4票、射水市5票。このエリアの有効投票数は211,342票。山岡氏の得票は30票。21万1千票に30票は不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選富山県、比例生活、東祥三氏の得票が、舟橋村、立山町で0票。このエリアの有効投票数は11,806票。1万1千票に0票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選富山県、比例生活、東祥三氏の得票が1票の地区。魚津市、滑川市、小矢部市、射水市、上市町、入善町。このエリアの有効投票数は105,677票。東氏の得票は6票。10万5千票に6票はあまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選富山県、比例生活、東祥三氏の得票が2票の地区。氷見市、黒部市、南砺市、朝日町。このエリアの有効投票数は81,275票。東氏の得票は8票。8万1千票に8票は不自然。もう一度事実の認識必要!

10、参院選富山県、比例生活、東祥三氏の得票が富山市で8票。富山市の有効投票数は155,577票。東氏の得票は8票。15万5千票に8票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

11、参院選富山県、比例生活、三宅雪子氏の得票が、魚津市4票、滑川市3票、黒部市4票、小矢部市4票、南砺市7票、朝日町1票。このエリアの有効投票数は100,917票。三宅氏の得票は23票。10万票に23票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

12、参院選富山県、比例区政党票、小矢部市で生活の得票が、76票。小矢部市の有効投票数は15,411票。生活の得票は76票。1万5千票に76票はかなり不自然。もう一度事実の認識必要!

13、参院選富山県比例区、生活政党票4,030、個人17,121票。みんな政党票19,268、個人2,287票。維新政党票31,706、個人7,281票、自民政党票140,062、個人63,551票。生活の個人票1万7千に対して政党票4千は、他党と比べて桁違いに過小!

福井県

1、参院選福井県、比例区で生活の党の得票、3,162票。福井県の有効投票数は338,958票。33万に対して3千は得票率1%以下。原発銀座福井で信じられない過小票。大飯原発のおおい町で4,788票中、生活は24票のみ!もう一度事実の認識必要!

2、参院選福井県、比例区生活の三宅雪子へ投票した人。南越前町1票、美浜町1票、高浜町1票、若狭町1票。この4町の有効投票数は41,536票。三宅氏への得票が4票。この4町で三宅ゆう子氏に投票した人は4人だけなのか。もう一度事実の認識必要!

3、参院選福井県、比例区生活の三宅雪子へ投票した人。勝山市0票、池田町0票。勝山市と池田町の有効投票数は13,925票。三宅氏への得票が0票。勝山市と池田町で三宅ゆう子氏に投票した人は、いない。あまりにも過小で不自然。もう一度事実の認識必要!

4、参院選福井県、比例区生活の東祥三氏の得票。大野市2票、勝山市2票、永平寺町2票、池田町1票、越前町2票、高浜町1票、あおい町1票。この2市5町の有効投票数は61,023票。東氏への得票が11票。このエリアで東氏に投票は11人だけなの。もう一度事実の認識必要!

5、参院選福井県、比例区生活の東祥三氏に投票した人。南越前町0票、美浜町0票、若狭町0票。この3町の有効投票数は19,880票。東氏への得票が0票。この3町の1万9千人のうちで東氏に投票した人はいないのか。もう一度事実の認識必要!

6、参院選福井県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。勝山市0票、池田町0票、南越前町0票。この1市2町の有効投票数は20,090票。山岡氏への得票がなんと0票。この1市2町の2万人の中で山岡氏に投票した人はいないのか。もう一度事実の認識必要!

7、参院選福井県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。坂井市3票。坂井市の有効投票数は38,263票。はた氏への得票が3票。この坂井市において、はた氏に投票した人は3人のみ。はた氏への投票があまりにも少なく不自然です。もう一度事実の認識必要!

8、参院選福井県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。小浜市1票、永平寺町1票、南越前町1票、高浜町1票。この1市3町有効投票数は35,147票。はた氏の得票が4票。この1市3町において、はた氏に投票した人は4人のみ。あまりに少なく不自然。もう一度事実の認識必要!

9、参院選福井県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。大野市0票、池田町0票、あおい町0票。この1市2町有効投票数は22,979票。はた氏への得票がなんと0票。福井県のこの1市2町において、はた氏に投票した人はいないのか。もう一度事実の認識必要!

静岡県

1、参院選静岡県、比例区で生活の党に投票した人。島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、袋井市、御前崎市、菊川氏、牧之原市の合計で2,926票。この9市の有効投票数は330,424票で浜岡原発周辺都市。33万票の2千9百票は1%以下。もう一度事実の認識必要!

2、参院選静岡県、比例区で生活の三宅雪子へ投票した人。御前崎市2票。御前崎市の有効投票数は15,053票。三宅氏への得票が2票。御前崎市で三宅ゆう子氏に投票した人は、2人のみ。御前崎は浜岡原発の近く。あまりにも少ない得票、不自然。もう一度事実の認識必要!

3、参院選静岡県、比例区で生活の三宅雪子へ投票した人。河津町0票、松崎町1票、川根本町1票。3町の有効投票数は12,412票。三宅氏への得票が2票。この3町で三宅ゆう子氏に投票した人は2人だけなの?もう一度事実の認識必要!

4、参院選静岡県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。伊豆市2票、牧之原市2票。この2市の有効投票数は35,922票。山岡氏への得票が4票。この2市で山岡氏に投票した人4人だけなのか。あまりにも過小な得票、不自然。もう一度事実の認識必要!

5、参院選静岡県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。東伊豆町1票、河津町1票、南伊豆町1票、松崎町1票。この4町有効投票数は18,568票。山岡氏への得票が4票。この4町で山岡氏に投票した人は4人だけなのか?あまりにも過小な票、不自然。もう一度事実の認識必要!

6、参院選静岡県、比例区生活の山岡けんじ氏に投票した人。川根本町0票、森町0票。この2町有効投票数は13,914票。山岡氏への得票が0票。静岡県、この2町で山岡氏に投票した人はいない。あまりにも不自然な過小票!もう一度事実の認識必要!

、参院選静岡県、比例区で生活の東祥三氏に投票した人。伊豆市1票、御前崎市1票、河津町1票、小山町1票、川根本町1票。この2市3町の有効投票数は48,212票。東氏への得票が5票のみ。この5市で東氏に投票した人は5人だけなのか。不自然。もう一度事実の認識必要!

7、参院選静岡県、比例区で生活の東祥三氏に投票した人。吉田町0票。吉田町の有効投票数は11,573票。東氏への得票がなんと0票。静岡県榛原郡吉田町で東氏に投票した人はいないのか。あまりにも過小で不自然。もう一度事実の認識必要!

8、参院選静岡県、比例の生活はたともこ氏に投票した人。伊東市3票、袋井市6票、下田市2票、裾野市2票、湖西市4票。この5市の有効投票数は123,822票。はた氏への得票が17票。12万票に対して、はた氏の投票は17人だけ。もう一度事実の認識必要!

9、参院選静岡県、比例の生活はたともこ氏に投票した人。静岡市清水区14票、天竜区3票、この2区の有効投票数は112,182票。はた氏への得票が17票。このエリアで、はた氏に投票した人17人だけなのか。あまりにも過小な得票で不自然!もう一度事実の認識必要!

10、参院選静岡県、比例の生活はたともこ氏に投票した人。松崎町1票、西伊豆町1票、清水町1票、小山町1票、川根本町1票、森町1票。この6町有効投票数は44,032票。はた氏への得票が6票。このエリアで、はた氏に投票した人は、6人だけなのか。もう一度事実の認識必要!

サブコンテンツ

注目のアーカイブコメント

  • はたともこ氏

    1、参院選長野県、比例生活、はたともこ氏の得票が0票は、川上村、南相木、北相木、阿智、平谷、根羽、下條、売木、天龍、泰阜、大鹿、王滝、麻績、山形、朝日、高山、木島平、野沢温泉、栄村、上松町、南木曽、信濃、立科町。このエリアの有効投票数は46,858票。かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

    2、参院選富山県、比例生活、はたともこ氏の得票が、小矢部市1票、舟橋村0票、立山町1票、朝日町0票。このエリアの有効投票数は34,325票。はた氏の得票は2票。3万4千票に2票は不自然。もう一度事実の認識必要!

    3、参院選石川県、比例区生活の「はたともこ」氏の得票。羽咋市0票、川北町0票、内灘町0票、穴水町0票。この1市3町の有効投票数は31,334票。はた氏への得票がなんと0票。3万1千票に対し0票は、あまりにも過小票。もう一度事実の認識必要!

  • 山岡けんじ氏

    1、参院選長野県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が0票は、南相木村、青木、南箕輪、根羽、売木、泰阜、大鹿、木祖、王滝、大桑、生坂、筑北、野沢温泉、栄村、松川町、阿南、上松、南木曽、木曽町。このエリアの有効投票数は49,425票。かなり不自然。もう一度事実の認識必要!

    2、参院選富山県、比例生活、山岡けんじ氏の得票が、滑川市、舟橋村、朝日町で0票。このエリアの有効投票数は21,986票。2万1千票に0票は不自然。もう一度事実の認識必要!

    3、参院選山梨県、比例区生活の山岡けんじ氏の得票。早川町0票、富士川町0票、道志村0票、西桂町0票、忍野村0票、山中湖村0票、鳴沢村0票、小菅村0票、丹波山村0票。この3町6村の有効投票数21,272票。山岡氏の得票が0票は不自然。もう一度事実の認識必要!

  • 東祥三氏

    1、参院選長野県、比例生活、東祥三氏の得票が、10町24村で0票。このエリアの有効投票数は98,859票。9万8千票に対して0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

    2、参院選岐阜県、比例区生活の東祥三氏の得票。美濃市0、関ケ原町0、北方町0、坂祝町0、川辺町0、八百津町0、白川町0、御嵩町0、白川村0。この1市7町1村の有効投票数は84,431票。東氏の得票0票。8万4千票に対し0票は、あまりに過小。もう一度事実の認識必要!

    3、不正選挙アーカイブ 参院選福井県、比例区生活の東祥三氏に投票した人。南越前町0票、美浜町0票、若狭町0票。この3町の有効投票数は19,880票。東氏への得票が0票。この3町の1万9千人のうちで東氏に投票した人はいないのか。もう一度事実の認識必要!

  • 三宅雪子氏

    1、参院選長野県、比例生活、三宅雪子氏の得票が、4町19村で0票。このエリアの有効投票数は47,735票。4万7千票に対して0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

    2、参院選山梨県、比例区生活の三宅雪子氏へ投票した人。上野原市0票、早川町0票、西桂町0票、鳴沢村0票、小菅村0票、丹波山村0票。この1市2町3村の有効投票数は18,414票。三宅氏への得票が0票。1万8千票に0票は、あまりにも不自然。もう一度事実の認識必要!

    3、参院選福井県、比例区生活の三宅雪子へ投票した人。勝山市0票、池田町0票。勝山市と池田町の有効投票数は13,925票。三宅氏への得票が0票。勝山市と池田町で三宅ゆう子氏に投票した人は、いない。あまりにも過小で不自然。もう一度事実の認識必要!

  • 政党票

    1、参院選新潟、森ゆうこ氏165,308票獲得。比例での生活の候補者票と政党票の合計45,138票。なぜ選挙区と比例区と120,125票の差、12万票はどこへ消えた?もう一度事実の認識必要!

    2、参院選富山県比例区、生活政党票4,030、個人17,121票。みんな政党票19,268、個人2,287票。維新政党票31,706、個人7,281票、自民政党票140,062、個人63,551票。生活の個人票1万7千に対して政党票4千は、他党と比べて桁違いに過小!

    3、参院選岐阜県、比例区政党票、生活の党の得票。白川村2票。白川村の有効投票数は1,133票。1,133票に対してたったの2票は信じられない過小票!白川村で生活に投票したのは2人だけなのか?もう一度事実の認識必要!

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ